東京の栄養士学校 口コミ・評判ランキング
東京で栄養士学校 > 栄養士について > 栄養士は料理ができなくてもなれるのか

栄養士は料理ができなくてもなれるのか


ランキングはこちら

栄養士を目指したいと思っているものの、どうしても料理が苦手という方は珍しくありません。
例えば、小さいころに包丁で怪我をしてしまいトラウマになってしまった…という方もいるでしょう。

それに、料理というのは複数のことを同時に行わなければならず、効率性や勘も必要とされます。
ある程度の器用さも求められるわけなので、栄養士を目指しているすべての方が料理が得意というわけではありません。

栄養士は料理ができなくてもなれるのか?

結論からいってしまうと、なれます。

というのも、栄養士の行うメイン業務は料理ではないからです。
といっても、仕事の中で全く料理に触れない職場は珍しいともいえます。

高度な技術を必要とする料理を提供する場では栄養士というよりも調理師が求められているのですが、病院や学校給食など、それほどを作るのが難しくない料理を提供する職場で働く場合、栄養士が調理まで担当することが多いです。

どうしても調理を避けたいと思っているのであれば、主な仕事内容が事務作業となるところを選択すると良いでしょう。
事業所食堂の中には調理をするのは調理師、メニューを考えるのが栄養士というところもあります。

料理が苦手だから絶対に料理に関わらない職場を探したいという方もいるかもしれません。
ですが、そうなるとを選択できる職場も幅が狭くなってしまうため、料理を勉強することから始めてみてはどうでしょうか。

料理は経験でうまくなる

誰でも初めから美味しい料理を作ることができるわけではありません。
料理が苦手な方の中にも、何度も失敗を繰り返して徐々にうまくなっていたという方がたくさんいます。

そのため、料理が苦手だと感じてそれを不安要素だと思っているのであれば、料理の勉強をしましょう。
料理教室は様々なところで開催されていますよね。

中には、栄養士を目指す人をターゲットとした料理教室もあるようです。
こういったものを上手に活用し、料理が苦手という意識を克服してみると良いでしょう。


通信講座で『調理師の資格を取得』できるって知ってました?

ユーキャンの調理師資格取得講座

【お届けする教材】
メインテキスト:6冊
副教材:パワーアップ問題集、食中毒早覚えシート、ガイドブック、添削関係書類、その他
内容・仕様は変更になる場合があります。
添削:あり 4回(模擬試験1回を含む)
質問:あり(1日3問までとさせていただきます)
標準学習期間:6ヵ月(受講開始から12ヵ月まで指導します)

一括払い 44,000円
合格率は約60%!
テキスト学習を中心に、わずか6ヵ月で合格を目指せるカリキュラム。
スキマ時間の上手な活用が合格への近道です!

受験資格には『2年以上の調理業務経験』が必要ですが、パートやアルバイトの 方でも週4日以上かつ1日6時間以上勤務していればOK!

また、過去に働いていた飲食店の実務経験を『合算して2年以上』であれば問題ありません!

サイトマップ | お問い合わせ | 運営者情報