東京の栄養士学校 口コミ・評判ランキング
東京で栄養士学校 > 栄養士になれる学校

栄養士になれる学校

織田栄養専門学校

織田栄養専門学校はその名の通り専門学校であるため、専門的に栄養士に関して学びたいという方に向いています。 栄養士として社会に出た時にすぐに活躍できるように…続きを読む

東京農業大学短期大学部

東京農業大学短期大学部では管理栄養士を目指すための勉強することができます。 以前は「栄養学科」の募集もあったのですが、こちらは平成27年度より募集停止状態とな…続きを読む

女子栄養大学短期大学部

女子栄養大学短期大学部は卒業のことまで見通した教育を行っている学校で、将来、管理栄養士の資格を取得したいと思っている方のため受験に必要な科目を選択科目に配置し対…続きを読む

帝京短期大学

帝京短期大学では生活科学科に食物栄養専攻である栄養士コースというものが用意されています。 栄養教諭二種免許状や中学校教諭二種(家庭)、フードスペシャリストなど…続きを読む

新渡戸文化短期大学

新渡戸文化短期大学では栄養士だけでなく、フーズスペシャリストや介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)、といった資格の取得も目指せる短期大学です。 この…続きを読む

愛国学園短期大学

愛国学園短期大学は栄養士免許だけでなく、栄養教諭二種免許状も取得可能な大学です。 他にもフードスペシャリストやフードコーディネーター3級といった資格の取得も目…続きを読む

戸板女子短期大学

戸板女子短期大学は美しい緑が魅力の大学です。 栄養士育成の実績は60余年にも及んでおり、たくさんの人を指導してきました。 2年間で社会に出ることができる…続きを読む

大妻女子大学

大妻女子大学の食物学科では栄養士のほか、高等学校教諭一種免許(家庭)、中学校教諭一種免許(家庭)、栄養教諭二種免許、NR・サプリメントアドバイザーなどの資格を取…続きを読む

大妻女子大学短期大学部

大妻女子大学短期大学部の食物栄養専攻では、食に関してだけでなく、人々の健康に関する幅広い知識を得ることができます。 それだけでなく、卒業した後には社会ですぐに…続きを読む

東京家政大学

東京家政大学の栄養学科では栄養学専攻と管理栄養士専攻の2種類の学科が用意されています。 それぞれの特徴をチェックし、自分に向いているのはどちらなのか考えてみま…続きを読む

1 / 212
比較ランキングはこちら
比較ランキングはこちら