東京の栄養士学校 口コミ・評判ランキング

服部栄養専門学校


ランキングはこちら

服部栄養専門学校は料理評論家として有名な服部幸應さんがプロデュースしている専門学校です。
ここで栄養士の資格取得が目指せるのは栄養士科となっています。

服部栄養専門学校の特徴

東京都渋谷区千駄ヶ谷にあり、JR代々木駅東口から徒歩3分となっています。

なんといっても大きな特徴は「調理ができる栄養士」が目指せるということ。
栄養士の中には栄養に関する知識を十分に身につけているものの、料理があまり得意ではないという方も珍しくありません。

料理にそれほど深く関わらない職場を選ぶという方法もあるのですが、それでは選択できる職場の幅が狭くなってしまいますよね。

ですが、独学で料理を学ぶというのも大変なことなので、料理が苦手という方にも服部栄養専門学校が向いているでしょう。
料理ができなくても栄養士として働くことは不可能ではありませんが、料理ができるに越したことはありません。

たくさんの実習と実験を行い、知識だけでなく同時に実力も身につけられる専門学校です。

幅広い知識が身につく

服部栄養専門学校では、独自のカリキュラムを取り入れ、一流の外部講師を招いた特別事業などを受けることができます。
就職先は食品会社のほか、給食管理やフードコーディネーターなど多数あり、即戦力としての活躍が期待できるのも魅力です。

卒業時には栄養士だけでなく、専門士、食育栄養インストラクター、技術検定証(上級)、食品衛生責任者といった資格が取得できるのですが、卒業後は管理栄養士、臨床栄養師、健康運動指導士の資格取得も目指せるので、チェックしてみてくださいね。

また、栄養士資格だけでなく管理栄養士の資格取得を目指しているという方も多いかと思いますが、卒業生を中心に全面的に支援をしてもらえるので独学のみでは突破するのが難しいと言われている管理栄養士の国家試験対策もサポートしてもらうことができるでしょう。

気になっている方は、まずは学校見学や体験入学から始めてみると良いでしょう。


通信講座で『調理師の資格を取得』できるって知ってました?

ユーキャンの調理師資格取得講座

【お届けする教材】
メインテキスト:6冊
副教材:パワーアップ問題集、食中毒早覚えシート、ガイドブック、添削関係書類、その他
内容・仕様は変更になる場合があります。
添削:あり 4回(模擬試験1回を含む)
質問:あり(1日3問までとさせていただきます)
標準学習期間:6ヵ月(受講開始から12ヵ月まで指導します)

一括払い 44,000円
合格率は約60%!
テキスト学習を中心に、わずか6ヵ月で合格を目指せるカリキュラム。
スキマ時間の上手な活用が合格への近道です!

受験資格には『2年以上の調理業務経験』が必要ですが、パートやアルバイトの 方でも週4日以上かつ1日6時間以上勤務していればOK!

また、過去に働いていた飲食店の実務経験を『合算して2年以上』であれば問題ありません!

サイトマップ | お問い合わせ | 運営者情報